スパーバ・クリルの作用

スパーバ・クリルのオメガ3は、より効率的に細胞膜に浸透します。

スパーバ・クリルのオメガ3はリン脂質に結合するため、より早く効率的に細胞膜に運ばれ、取り込まれます。オメガ3脂肪酸のEPAとDHAは細胞の主要な構成成分であり、細胞や細胞内膜を横断する分子の輸送、シグナル伝達プロセス、代謝パラメータといった機能に影響を及ぼします。つまり、細胞内のオメガ3含有量が多いほど、細胞はフレキシブルに機能するのです。