安全性

スパーバ・クリルは、高い安全性を証明しています。ただし、貝アレルギーのある方は、本製品の使用をお控えください。

これまでに、クリル・オイルの安全性に関する問題が指摘されたことはありません。自然のクリーンな環境に生息する南極オキアミは、公害とは無縁であり、重金属汚染のリスクは極めて低いといえます。スパーバ・クリルにおいては、安全性と無毒性を証明するために、生体外、生体内、そしてヒトを対象とした広範囲な研究が行われてきました。

最近発表されたヒトの研究では、男女76人が4週間クリル・サプリメントを摂取したところ、安全性評価基準における副作用はなく、血しょう中のEPAとDHAは増大し、かつ良好な忍容性が示されました。ただし、甲殻類(エビ、カニ、ロブスター等)アレルギーを起こす可能性のある人には、クリル製品の使用を避けていただく必要があります。